伊那谷ふぃーる

伊那谷ママノート

伊那谷ママノート

「雪景色」

駆け足で過ぎていく日常。でも、伊那谷の暮らしには、ふと時を止めてくれる、二度と出会えない風景が、傍らにある。青と白の伊那谷の冬。

朝カーテンを開けたとき
雪が積もってないことを願う
 

 

でも、
真っ青な空に
白く光るアルプスをみたり 
 

 

雪化粧した
里山をみると
 

おんなじ景色に
もう出会うことはないんだよな、と
ついつい足を止めてしまう
 


 

毎年、
「今年は雪少ないといいね」
「雪あんまり積もらなくて良かったよね」
なんて会話をしつつも
 

雪が積った日のSNSは
嬉しそうに楽しそうにアップされた
雪景色でいっぱいになる
 

 

やっぱり雪がない方が「楽」だけど
子供だけじゃなくて
大人も雪を”楽”しみながら
暮らしている

 

 

早起き、雪かき、渋滞、、、
 

伊那谷の冬の暮らしは
「楽」と“楽”を繰り返して
 

ゆっくりと
春に向かっていく
 

りかママ
新潟生まれ。縁あって2012年にIターンし、伊那谷の青空と緑の美しさにも惚れる。現在はデザイナーとして働きながら、2児の子育てと趣味のカメラをエンジョイ中!