伊那谷ふぃーる

journal

伊那谷じゃーなる

ピクニック気分で楽しむ♪親子のカメラ講座

春の陽気が気持ちいい日。伊那市鳩吹公園で、伊那市地域おこし協力隊企画の「親子のカメラ講座」を開催♪ 親子の笑顔が溢れる幸せな日になりました。

春の鳩吹公園で
親子が一緒に学び遊ぶ教室
 

春のぽかぽか陽気のなかで
「親にも子どもにも思いっきり楽しんで欲しい」
そんな想いで、卒業を控えた
伊那市地域おこし協力隊の4名が
最後に共同開催した企画。
 

親子がそれぞれに学んだり、遊んだり
一緒にものづくりをしたり。
そんな時間になればと、
3つの体験を楽しめる講座に。
 

前半/親 カメラ講座、子 元気うんどうあそび
後半/親子 森のフォトフレームづくり 

当日は、大人13名 子ども15名と賑やかな講座となりました。


大人のカメラ講座は、澤隊員が担当。
「運動会の時とかに子どもを可愛く撮りたい」
「カメラは買ったけど使いこなせていない」
など、参加者からのお悩みを聞きながら
カメラの設定からレクチャー。

少し設定がわかるだけで、
写真の見た目は変わってくるそう。
他にも、構図や2次元の写真の世界を
実際の3次元に見える様に
ぼかすテクニックなどをみんなで実践しました。
 

マイカメラ持参で10才の子も参加してくれました📷

公園内を走り回る子どもたち
大人がカメラを学んでいる間、
子どもたちはカズ先生こと山岸隊員と
元気うんどうあそび。
 
追いかけごっこをしたり
ボール遊びをしたり。
元気いっぱい走り回り
かわいい笑顔がたくさん溢れていました。

地域おこし協力隊の活動中、
保育園や学童でも体操を教えてくれていた
カズ先生は、子どもたちの人気者。
みんなとても楽しそうでした。

森の近くでフォトフレーム づくり
最後は親子一緒に、先生たちも一緒に
みんなでフォトフレームを作りました。
 
鳩吹公園内に落ちている枝などの木々や
葉っぱを拾ってきて、
アカマツの板にくっつけていきました。

親子で相談しながら、
一緒にものづくり。
公園に落ちてた枝も葉っぱも
うまく使えば、すごく可愛くなりました。

 
伊那市公式Instagram「伊那びより」ともコラボさせていただき、
写真がインスタなどで公開されています。
そちらも、ぜひみてみてください♪

たくさんの笑顔が溢れた
親子のカメラ講座。
お天気が心配でしたが、無事開催できてよかったです。
 

参加者のみなさんの笑顔に
こちらまで幸せな気持ちをいただけた
春のはじまりの1日。