伊那谷ふぃーる

メニュー

創作バル FLATT.

和食をベースとした創作料理が評判の人気店でも、ついにテイクアウト営業開始!容器に笹の葉や竹の皮を使用、カトラリーも堆肥化できるもので環境に配慮。長期保存でき持ち運びにも便利な真空パック商品「真空ごはん」の開発中!

伊那谷の食材を盛り込んだ本気の和弁当

(上左)日替わりおにぎり2個セット ¥380、(中)ゴリゴリ和弁当(俵おにぎり2個、汁付き) ¥2,000(税込)、(下左)日替わり弁当(汁付き) ¥900(税込)、(下右)ロービー丼 ¥1,200(税込)

 

和食をベースとした創作料理が評判の人気店でも、ついにテイクアウト営業が始まった。テイクアウト可能な商品は4種類。なかでも一押しは、季節の食材を使った惣菜が盛り込まれた「ゴリゴリ和弁当」。炊き込みごはんを握った俵おにぎり2個と、汁物が付く。和食の世界で修行を積んできたシェフが腕を振るって提供する、本格仕様の和弁当だ。創作バル FLATT.のテイクアウトでもうひとつの魅力は、容器に笹の葉や竹の皮を使用するなど、環境に配慮していること。カトラリーも、堆肥化できるものを使用。人にも地球にも優しい、これからの時代にピッタリなお弁当が誕生した。

※ご注文方法はページ下の概要欄をご覧ください。 
 

店主の宮下広和さん(中)は、飯島町出身。伊那市内の高校を卒業後、和食を中心に修行を積み、2017年に伊那市入舟町に夫婦で店をオープン。現在はたくさんのスタッフとマサさん(左)、たけポンさん(右)も加入し、賑やかに奮闘中。


 
Point

・和食出身のオーナーシェフが手掛ける本格弁当

・笹の葉や竹の皮など容器にはエコな素材を使用

・伊那谷産の季節の食材がたくさん摂れる

・オードブルの提供も検討中

・近日中に「真空ごはん」をリリース予定

・伊那谷テイクアウトマーケットにも出店中

 

伊那谷産の、季節ごとの旬の食材をふんだんに使った創作料理を提供している創作バルFLATT.。これまで、和食をベースした料理を提供してきたが、その独創的なメニューの数々から「洋」のイメージを持っていた人も多いはず。オーナーの宮下さんからは「今回のコロナ危機をきっかけに、私たちが得意とする『和食』をしっかりとアピールしていきたいです」と、和弁当にかける想いを伺った。自転車専門店「CLAMP」と手を組み、長期保存でき持ち運びにも便利な真空パック商品「真空ごはん」の開発も進めているとか。そのほかオードブルの提供を検討しているなど、新しいニーズに沿って進化し続ける創作バル FLATT.に、これからも目が離せない。

 

低温調理したローストビーフを贅沢に盛り合わせたロービー丼。通常営業時でも人気のメニュー。ビーフとご飯の間には、季節の野菜が敷き詰められている。ドレッシングはレモンベースでさっぱりした味わい。

 

肉や魚のメイン、副菜数種類、ごはんを詰め合わせた日替わり弁当。汁物も付いて900円とお手軽な金額で購入できるのが嬉しい。 

 

伊那市駅の北側、飲み屋が連なる坂下入舟町の一角にある。2階もあり個室対応も可能。団体から個人まで幅広く対応。駅前グルメ横丁の空き店舗内で行われている「伊那谷テイクアウトマーケット」にも出店中。

 

◎テイクアウトのご注文方法◎
お電話にてご注文を承ります。
その際、お名前・メニュー名・個数・
受け取り時間(11:00~18:00)をお知らせください。
電話番号:0265-98-8545
(11:00~18:00※営業自粛期間)
事前予約:必須
宅配:不可
販売日時:木・金・土曜日(11:00~18:00)
販売店:創作バル FLATT.
HP:https://www.flatt-inacity.com/
Instagram:@ flatt.1985 
Facebookページ:創作バル flatt.