伊那谷ふぃーる

メニュー

とみがたベーカリー

文字通り老若男女に愛され、地域になくてはならない存在の「とみがたベーカリー」。パン好きに愛される本格派の味から、子どもでも食べやすい優しいパンまで、幅広いラインナップ。店主宮地さんの明るい人柄にも元気をもらう。

“優しい”パンづくり

塩パンあんバター ¥160(税込)

 
文字通り老若男女に愛され、地域になくてはならない存在の「とみがたベーカリー」。食パンや揚げパン、クロワッサン、カンパーニュなど約50種類が常時店頭に並ぶ。特に、パン好きの中で評判を呼んでいるのが、「あんバター系」。やわらかい塩パン系とパリパリのバゲット生地のフランスパン系がある。サンドされているのはバターを練りこんだつぶあん。甘みを抑えたさっぱりした味わいとしっかりした食感、さらにパンは15cmほどの長さがありボリューム満点。
 

2児のママ宮地直子さん。高校卒業後、製菓専門学校進学のため上京。都内のケーキ屋で腕を磨く中、「パンは、誰かの食生活を毎日支えている」とパン職人の道へ。24歳で伊那市にUターン後、結婚・出産を経て2016年独立。いつ立ち寄っても明るい笑顔で出迎えてくれる。

 

Point
・ハードからソフトまで豊富なラインナップ

・「子どもにも食べやすい」がモットー

・おやつにもなるパンが好評

・小さいお子さんがいるママたちの心を掴むアットホームな雰囲気

・近隣農家から仕入れた季節の野菜もパンに取り入れる
 

2016年にオープン。地元である伊那市富県(とみがた)に店を構えたのは、「大好きな場所で大好きなパン作りがしたかった」から。毎朝3時から仕込みを開始。生地をこねては焼き、こねては焼きを一人で繰り返す。目指すのは、「子どもにも食べやすい安心なパン」。長野県産国産小麦のブレンドにたんぽぽ農園(駒ヶ根市東伊那)の有精卵を加え、イーストを少なめにして一晩じっくり発酵。優しい甘みで、やわらかくもちもちの生地ができあがる。何気ない会話も大切にする宮地さん。「訪れた人に元気を与えられるようなお店でありたい」。そんな姿が地域に親しまれる「とみがたベーカリー」のアクセントになっている。
 

お店の外から見える雄大な中央アルプス

 
Menu
・山型食パン ¥330

・めんたいフランス ¥220

・塩ぱん ¥120

・カンパニュフリュイ ¥230

・メロンぱん ¥170

・揚げパン シュガー ¥130  ココア・きなこ 各¥140

・スコーン ¥170
など、全て税込

※七草農場(伊那市富県)のスペルト小麦で作るパンは、小麦ができたときだけの限定商品。
 

 

 

 

 

 

 
 


 

とみがたベーカリー
住所:伊那市富県9842-1
電話:0265-98-5509
営業時間:午前9時~午後3時(土曜日は正午まで)
定休日:月曜日、日曜日、祝日
Instagramアカウント:@tomigatabakery
Facebook: とみがたベーカリー