伊那谷ふぃーる

メニュー

中国菜 木燕

2019年のオープン以来、あっという間にまちで知名度を上げた中国料理店「木燕」。「本格的な中国料理が食べられる」と口コミで話題をさらうこちら。若き店主の木嶋さんが、本場に忠実でありながら、日本人の口に合う中国料料理を繰り出す。

お家で本格中国料理を味わう幸せ

中国菜 木燕/麻婆豆腐 ¥1,296、春の桜炒飯¥1,404
※料金は、テイクアウト8%の税込

 

2019年のオープン以来、あっという間にまちで知名度を上げた中国料理店「木燕」。看板メニューでもある麻婆豆腐は、白絞油をベースに、自家製ラー油、山椒油、郫県(ピーシェン)豆板醤などを加えた本格派。清々しい辛さと、幾重にも押し寄せるコクと味わいを堪能できる。炒飯は、春のコースの締めとして考えていたもの。南信州産の桜の塩漬けが塩気と春の香りを移し、信州福味鶏、伊那谷産アスパラが旨みと食感をプラスした春めく味わい。

※ご注文方法はページ下の概要欄をご覧ください。
 

店主の木嶋さん。約15年間、関東のホテルやレストランで中国全土の中国料理の腕を磨き、2019年Uターンして独立。中国内陸部の料理をメインに独自の哲学で中国料理を展開する若き実力派。

 
Point
・中国料理を愛する店主
・油と香辛料を巧みに操る
・麻婆豆腐は本場四川省のお店の味を目指す
・本場の人が見てもおかしくない、
 日本人が食べやすいが信条

・通常営業ではコース料理がメイン
・店名にお世話になった人たちの頭文字をつける人情派
 

「本格的な中国料理が食べられる」と口コミで話題をさらうこちら。若き店主の木嶋さんが、本場に忠実でありながら、日本人の口に合う中国料料理を繰り出す。油の料理と言われる中国料理で、多彩な油を効果的に織り交ぜ、絶妙に香辛料を組み合わせる。通常営業では、昼はコースのみ(要予約)、夜はコース(要予約)とアラカルトもあり。テイクアウトでも、すべて注文を受けてから材料を切り、調理するので要予約で対応。
 

「思い出すとよだれがでるほどおいしい」からその名が付いたと言われる四川名物よだれ鶏¥990(10%税込)

 

四川省に倣い、乾麺を使う汁無し担々麺¥1,430(10%税込)。旨くて辛いやみつき間違いなしの一品。

 

グルメ横丁に軒を連ねる。オープンキッチンの臨場感を感じながら、本場の香辛料の香りに包まれる店内。テイクアウトでは、お客様同士が一緒に店内に入らないよう配慮されている。

 

◎テイクアウトのご注文方法◎
お電話かFacebookのメッセージにてご注文を承ります。
その際、お名前・メニュー名・個数をお知らせください。

電話番号:0265-97-1401 (14:00~19:30※営業自粛期間 ※留守番電話有り) 担当:木嶋
事前予約:必須(午前中~15:00までの受け渡しは前日までの予約。それ以降は当日2時間前まで)
宅配:不可
販売日時:火~土 ※日・月は前々日までの連絡がベター
Facebookページ:中国菜 木燕



メニュー 関連記事

|kurabe CONTINENTAL DELICATESSEN

2003年の開店から、伊那谷でデリ文化、テイクアウト文化を伝えてきた先駆者。お店……